スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

将棋 便利なオススメサイト一覧

いつもご訪問ありがとうございます。
なんとですね、二日続けて50アクセス達成です。
うれしいですねヽ(´∀`)ノ いや、本当に

開設して一週間が立ち、少しづつブログのデザイン等も良くなってきました。
自分でいうなよと思いますが、
社会にでると自分ぐらいしか自分のことは褒めてくれません。


このページでは、
将棋ウォーズで指す上で私が便利だと思うサイト様をまとめております。

(記事のこの部分は後日編集しますが、
 毎日来てくださる方へのつぶやきです笑)

便利サイト集

クリックで各項目にジャンプします。
  • 棋譜解析
  • 勉強用HP様
  • その他無料将棋(PC版)



  • 棋譜解析

  • 将棋ウォーズ棋譜検索β様
    HNを入力するだけで、将棋ウォーズで指した棋譜を検索できるHPです。
    棋譜を”.KIF”として保存できるので、マイボナ等で一人反省会も開けます。

  • Bonanzaの公式サイト
    さきほど少し上で書きましたが、自分の指した将棋を解析するソフトです。
    無料版ですので、電脳戦で優勝したバージョンではないですが、
    対局中に手に困った場面で最善手がなんであったのか教えてくれたり、
    優勢劣勢の判断ができたりと非常に便利です。
    (詳しいインストール方法や使い方は別記事で紹介します。)

    また、おまけですが、定石集、過去のプロ棋士の対局棋譜(約局60000以上)も
    見ることができ、勉強ツールとしても一流です。

    17731b.png
    羽生さんや谷川さんなどの棋譜が6万点以上、加えて、戦型で絞って検索もできる。
    (画像が見づらい場合は、クリックで拡大できます。)


    ~以下工事中~


    勉強用HP様





    その他無料将棋(PC版)

    3局以上指したいときに便利なサイトです。






    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    ↑応援お願いします↑

    スポンサーサイト
  • [ 2017/07/31 21:06 ] 将棋ウォーズ | TB(0) | CM(0)

    将棋の終盤力は1週間でどれだけあがるのか

    なぜ一週間なのか

    なぜ、一週間で終盤力をあげようと考えているのかと
    いいますと、私は単純に続かないからです。

    終盤力をあげるためには、
    詰み将棋をコツコツすればよいと
    分かっていますが、実戦の方が楽しい上に
    20年以上生きていて、
    コツコツ続けられたものが、未だに数えるぐらいしかありません。
    (たぶんコメントとか頂けていなかったら、
    このブログも一週間続けられていません笑
    ありがとうございます。)

    で、まぁ一週間ならば、ぎりぎり続けられるだろうと
    思って設定致しました。

    具体的なやり方

    具体的な方法ですが、「コツコツやる」の逆をやります。
    つまり一気にやります。

    1、詰将棋の本(実践形式の3か5手詰を100問ぐらい掲載)を買ってくる。
    2、載っている問題を毎日すべて解く。(願わくは朝晩)
    3、2を一週間繰り返し。

    その他ルール
     わからないときはすぐ答えをみる。
     本を買ってくる。
    ※スマホ、PCは便利だけど勉強には向かないと思っています。

    一問一分で解けば約1.5時間ですが、最後の方は答え覚えてくるだろうし、
    その半分ぐらいになるかと思っています。

    追記:
    本買ってきました。(実践形式の3手、5手詰が120問、おまけで7手詰が40問)
    1・3・5手実戦型詰将棋

    完璧です。

    目標(指標)

    何を見て終盤力が上がったとするのかですが、
    いつもお世話になっている将棋ウォーズのレーダーチャートの数値で判断します。
    何局か対局を行うと自動的に
    「あなたは、攻撃的なタイプ」や「守りがしっかり」といったレーダーチャートを
    表示してくれるのですが、この中の終盤力を1.9→2.2にすることを目標にします。
    (目標としている初段になっている方で終盤力2.0以下を見たことがありません。)

    170723レーダー


    むしろ大変なのでは?いう声もありそうですが、
    私みたいなせっかちな人間は、すぐ答えがでる方が性に合っているのです。
    半年後、一年後を楽しみに頑張るのが難しい…

    同じタイプの方も多いかと思います。(多いですよね?)
    とにかく、私、自ら実験してみますので、結果報告お待ちください。


    P.S.
    一般的に、勉強は質、量、頻度(繰り返し)の3つが伸びるために
    重要なパラメーターだと思っており、この中の最低2つは経験上必要です。
    今回は、質(実践形式の詰将棋)と量(最低1日100問)を設定しました。

    729a.png
    図にするとこんな感じ?もちろん中心(緑)が一番良い。
    今回は青狙いです。

    よく外国に留学したら英語ができるようになると聞きますが、
    質はよかろうが悪かろうが、とにかくたくさん(量)の英語を毎日(頻度)聞くからできるようになる
    という意味だと解釈しています。



    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    ↑応援お願いします↑

    [ 2017/07/29 23:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    終盤の読みミスが即負けに繋がった事例

    あざざです。
    本日の戦績 勝-勝-負

    時間切れのおかげで何とか2勝といった一日でした。
    また、いつもは三間飛車しかやらないのですが、
    今日は居飛車もやってみました。

    さて、棋譜を見ていこうと思うのですが、
    今回は、詰み将棋風にいきます。
    実践からの抜きとりですので、
    手駒が余ったり、意味のない駒があったりしますが、
    割と無駄な駒すくないです。
    (ちょいむずです。)

    728d.png

    ヒント→9手詰、玉上がり→桂馬→飛車切り
    (マウスでなぞってください。)

    ↓答↓
    6二成銀→4三玉→5五桂→4四玉→4二龍→同香→4五銀→3三玉→2三金
    最後5五玉なら6五金です。
    また、6二成銀に対して、同玉と取ると、龍切り→玉の頭に銀金と打って
    詰みですが、7手詰みですので、より長く逃げられる2手目4三玉が正解です。

    2四や4六の歩も仕事をするというのは、なかなか驚いています。

    ※スマホで見られない方は、この記事の最後にも答を書きますので、
     お手数ですが、そちらをご覧ください。





    さて、お次は負けた3局目です。
    中盤で状況を悪くしてしまったため、
    強引に攻め合いをして相手のミスを誘ったのですが、
    普通にこちらがミスをして負けました(笑)

    728c.png
    龍で王手ではなく、金で5八のと金を払ったりしてくれていたら、
    銀打ちから、こちらの勝ちでしたが、そんな事してくれるわけはありません。

    ところで、質問ですが、この龍どう受けますか?

    [ 2017/07/28 17:36 ] 日記的なもの | TB(0) | CM(4)

    FC2ランキングで1位をとる簡単な方法

    当ブログも開設して5日が立ちました。

    色々なブログを見て勉強していると
    足跡をたどってここに来てくださる方もいて大変感謝しています。

    727b.png
    ランキングもものすごく上がっており、
    本当に驚いています。




    で、ここまででも十分驚いて喜んでいるのですが、
    FC2ブログランキング?というランキングを確認したところ

    727a.png

    へっ?!
    ((((;゚Д゚)))))))


    なんと一位……



    まぁ種明かしをしますと
    このゲーム>ボードゲームというジャンルは8ブログしかエントリーされておらず
    1位/8ブログ中という話なのです。

    というわけで、
    FC2ブログで1位をとるには、過疎っているジャンルを探して
    登録すればいい


    ボードゲームというジャンルがここまでさびれていたのは
    正直さみしいですが…(´;ω;`)



    いやいや、
    これでは詐欺のような回答ですので
    まじめな回答も紹介します。

    冒頭で述べたように、
    私のブログを訪れてくれている方は正直少ないのですが、
    それでも、繰り返し訪れてくれている方がいるのです。
    (本当にありがとうございます)

    だから、そういう方のブログを、
    毎日、自分から見に行って更新していないか
    確認することがとても大事だと感じます。


    だって、全然知らない方のブログよりも
    少しでも関わりある方のボタンを押してあげようかな
    と思いますからね。

    最後に、私が実践していること
    いいなとか面白いと思ったブログや記事の
    ランキングやいいねは積極的に押してあげてください。
    管理人の励みになって、
    そのブログ自体がどんどん面白くなりますから。

    極端な話、なんの反応もないとブログ自体がきえちゃいますし

    将棋のブログで何を書いているんだろうw


    ↑ポチありがとうございます。





    [ 2017/07/27 21:24 ] 当サイトについて | TB(0) | CM(2)

    第58期王位戦 第二局

    なにか記事を書くネタはないかなと思っていたら、
    本日第58期王位戦(将棋界の7大タイトルの一つ!)が開催日じゃないですか

    早速棋譜を見つけてきて、並べてみました。
    対局者は

    羽生王位VS菅井7段

    持ち時間は8時間
    二人合わせて16時間は素直にものすごいと思います。
    自分の番はまだしも相手の番に何をしていいのかわからなくなりそうです。


    このブログ、
    将棋に興味を持っている人以外も結構来てくださっていますので
    まずは、お二人を紹介から

    羽生さん(後手)
    言わずも知れた凄い人
    得意戦法というか、なんでも指せるし、なんでも強い。
    本日の対局中のおやつはレモンティーとフルーツケーキ  おいしそう
    170726羽生さんおやつ


    菅井さん(先手)
    あまり知られてないかもですが、勝率7割り超えの凄い人
    先日あった第一局では羽生さんに勝っています。
    本日のおやつはフルーツ盛り合わせにオレンジジュース
    170726菅井さんおやつ

    オレンジジュースの冷やし方が凄い…

    二人とも全然和風のおやつじゃないことよりも、
    私の二日分ぐらいの食費はまかなえそうだということに驚いております。

    絶対おいしいよね…

    出展&参考:日本将棋連盟:王位戦中継Blog




    さて、本題の棋譜並べm9(゜д゜)つ

    0726a.png
    先手の菅井さんの三手めからすでについていけてません…
    先手番中飛車あと思いきや三間飛車
    私は三間飛車をよく指すので、参考になりそうでうれしいのですが、
    この指し方を真似するのは怖いです。


    [ 2017/07/26 21:36 ] 棋譜並べ | TB(0) | CM(0)

    将棋でケアレスミスを防ぐために必要なこと

    本日の戦績 負-勝-負

    負け越しで、単純に悔しいですが、
    とにかく悔しいのは負けがすべてケアレスミスによるものだということ…


    インターネットで将棋を指す上で気を付けなければいけないことの
    一つがケアレスミスですよね。

    なんか受験生相手に言うようなセリフですが、
    将棋とテストの大きな違いは、
    テスト せいぜい5点~10点(書いてて思ったけど十分でかい
    将棋は即試合終了
    負けです。


    今日やらかした例ですが、

    170725a.png

    相手:棒銀+鳥刺し?、こちら:三間飛車
    そもそも引角を相手にするのが苦手なのは、今回は置いときます(*ノ∪`*)

    ちなみに、86歩とかすると、87に銀を打たれて死亡ですね
    THE ケアレスミス(ノ´▽`*)b☆)

    まぁ、普通に88飛車でなんでもない局面ですが



    170725b.png
    なにを思ったか85銀です(´∀`*)
    相手さんあまりにこちらの手が意味不明だったからか、

    ビビッて長考タイムに入りましたが、普通に銀取られます(;д;)
    途中、ビビッて飛車引きとか祈ったけど、まぁそんな事は起こるはずもありません。
    (ケアレスミスの中ではましな方ですけど)試合終了です…

    ほかにも有名ミスとしては、角道を開けあったあとの銀直ぐとかありますよね。
    (将棋やり始めたら誰しもが一回はやるミスです、将棋やる方なら分かるはずw)

    あと、上の手をさした言い訳なのですが、
    なんとなく85に角が効いていると思って打ったのです。
    たとえ効いていたとしても、絶対悪手だから……すくわれないけどort

    まぁ、ともあれこの局面で銀がただで相手にわたる=試合(対局)終了です。
    「あきらめたらそこで試合終了」とかいう良い言葉はありますが、

    この陣形から、ボコボコにされる手はいくつも思いつくけど、

    ボコボコにする手は全然思いつきません…

    (67銀も64銀も87飛車成…どれも激痛です。)
    [ 2017/07/25 20:33 ] 日記的なもの | TB(0) | CM(5)

    実践では詰みが見えても勇気がでない

    今日の対局の反省していきます。
    本日の成績 勝-勝-未

    723a

    本日1戦目
    お相手は2級の方で、左美濃急戦?のような作戦
    対して、こちらは三間飛車+美濃で対抗(*・`ω´・)ゞ

    持ち時間10分なんで序盤はとにかく急いで指します!




    723b

    はい、時間足りなくなってきました
    優勢だとは思うんですがね
    [ 2017/07/23 22:47 ] 日記的なもの | TB(-) | CM(0)

    将棋ウォーズとは


    皆様、将棋ウォーズはご存知でしょうか。
    「将棋」で検索してこのブログに来てくださってた方は、ご存知だと思いますが、
    オンライン上で将棋を指せる超有名なアプリです♪(/・ω・)/ ♪

    何が凄いって日本将棋連盟様の公認アプリなので、
    ここで取った級段位はそのまま実際の級段位として認定されるんです。(←マジ)

    つまり、将棋ウォーズ内で初段になれば、
    アマチュア初段ですと周りの人に宣言できます(笑)

    将棋で段持ってると言えば賢く見えるんじゃないかという下心しかありませんw

    また、操作性も大変わかりやすく、ユーザー数が多いためほぼ待ち時間もありません。
    夜中でも人がいるから驚きです。

    勝利画像

    勝った時などにでる演出も非常に良く、気に入っています。

    ただ、この将棋ウォーズなんですが、
     ・10秒将棋(一手10秒)
     ・3分切れ負け(持ち時間3分:使いきると負け)
     ・10分切れ負け(持ち時間10分:使い切ると負け)
    3つしかなくどれもこれも速指し将棋なんですよね…

    私なんかは、短時間で出来ていいやと思いますが、
    長考もして、じっくり指したいって方にはつらいかもです。

    (長考派の方は持ち時間30分の将棋道場24がオススメです。)

    また、毎日3局までは無料なのですが、
    4局目からは有料(月500円で指し放題)になるというデメリットもあります。

    よくあるガチャとかよりはよっぽど安いですw

    私は、一日3局も指せたら十分ですが
    (というかそれ以上指すと雑になって負けが増える…)
    もし、もっと指したいという方でしたら、
    上記の道場24に加えて将棋クエストというアプリもオススメです。

    ~まとめ~
     私のように、パパッと指したいという方には、デメリットは一切ありません。
     しかも、うまくいけば将棋連盟公認の段級位も取得できるv(o゚∀゚o)v
     完璧ですw
     


    参考:
    将棋ウォーズ(リンク)
    日本将棋連盟(リンク)






    [ 2017/07/23 16:45 ] 将棋ウォーズ | TB(-) | CM(0)

    当サイトについて


    初めまして
    あざざと申します。
    将棋でアマチュア初段になりたいと思ってます。
    当ブログでは、初段になるまでの記録をつけていきますので、
    よろしくお願いいたします。



    サイト運営等やったことがなく不慣れですので、
    ページのデザインから内容まで、
    色々コメント頂けるとありがたいです。

    2017.07.23

    当面の目標
     ・アクセス5000(同じ目標の人と関われたらよりgood)
     ・1更新/2day
     ・記事数100
     がんばるぞ(*´ω`)┛
    [ 2017/07/23 13:22 ] 当サイトについて | TB(-) | CM(0)
    プロフィール

    あざざ

    Author:あざざ
    なにか趣味を作りたくて手を出したのが将棋|д゚)

    やるからには強くなりたいw

    色々な方のブログを飛び回っていますが、綺麗なページが多くて驚かされる毎日です。

    2017/7/23開設



    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    ↑応援お願いします↑

    入場者数
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    23150位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ボードゲーム
    432位
    アクセスランキングを見る>>

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。